昨日言った通り、午前出勤で午後からフリーです
それについてはもうええやろ


ガレイラのアルコンのアレもセットでお話しましょう

前回のブログではDEH-7100のオーディオを取り付けても電源が入らなかったという事件で終わりました

あれから1週間経ちましたが、やっと日中に活動できるのでさっさとやります

付かない原因はなぜかを考えてみて、おおよそ見当は付きましたぜ





ガレイラの GAP-HS2K05が赤く光っております

S2000の配線はミュート、ACC、アース、オーディオコントロール、コントロール出力(3.5mmのピンジャック)

そのうちの電力供給源はアクセサリー電源であるACCです

ガレイラは赤く光っているのでACCとアース戦は生きていますね(アースは直接車両側のアース配線にギボシ端子で分岐して繋いでます)



つまり、オーディオの電源が点かない原因はACC線とアース線ではないと思うのです

となると、オーディオ側の電力供給源の残りはイルミネーションランプと常時電源のみ

イルミはちょっと考えにくいな・・・常時電源があやしいなと思いますが、確実にわからせましょう


IMG_0422_convert_20171203001511.jpg


必殺の検電テスター!

400円位じゃなかったっけ?めっちゃ安いです

これは、ワニ口を車両のボディーアースに噛ませ、針の先端をプラスに接触させる

それで赤いランプが点けば通電している

付かなければ電気は流れていないということになるのです



IMG_0413_convert_20171203001138.jpg


見えづらいですけど、アースは20Pハーネスのアースに噛ませてます

そして、上の写真では赤の配線であるACCのギボシ端子に接触させてます

ホント写真ではわからないんですが、赤く光っているのですw

この時点でACCとアースはヒューズ切れも断線も無しということになりますね


イルミネーションはヘッドライトを点ければ流れますので、ちゃんとヘッドライトのスイッチを入れないと電気が流れているか確認できません

もちろん予想通りイルミネーションの配線である・・・オレンジ色の配線だっけ?それは生きてました

さて、最後の常時電源である黄色の配線!


テスターを当ててみると・・・



常時電源に通電なし!

やはりか

常時電源はオーディオのバックメモリ、つまり時計とか、CDとかを前回の途中から再生できるように常に電力を供給させている配線です

ですので何もスイッチを入れていない状態でも電気は流れているのですが、やはり流れていない


つまりは、常時電源の断線かヒューズ切れの可能性があるのです



IMG_0414_convert_20171203001152.jpg


まず疑うのはヒューズですね

これはS2000の整備書ですが、AカプラのA9がイルミネーションでA10が常時電源

ヒューズナンバーは22が切れているかどうかを確認すればOKです


IMG_0415_convert_20171203001204.jpg


しかし、ヒューズナンバーなんて車両に書いてないのでそれも調べます

いじるのであればサービスマニュアルはマジであった方がいいです


IMG_0417_convert_20171203001217.jpg


で、車内のヒューズボックスを覗いてみます

右下の6番目がNo22のヒューズになりますので抜いてしまいましょう



IMG_0419_convert_20171203001300.jpg


ビンゴ!

この15Aのミニ平型ヒューズを交換すればオーディオに電源が点くぞ~


ヒューズは過電流が流れた時に安全装置として導線部を自ら切るパーツ

お陰様で炎上は避けられるのですが、ではなぜ過電流が起きたのか?



僕は知っている・・・

前使ってたオーディオを取り外す時にバチッ!と音が鳴ったことを・・・

なんかさ、マイナス線外れてたんですよね

おそらくどこかにぶつかってショートしたんでしょう

って考えるとさ、オーディオ買わなくても良かった・・・?って思うけど買った方いいです。やっぱり



IMG_0420_convert_20171203001320.jpg


ヒューズはそこらへんのホームセンターとかカー用品店で売っているのです

流石に1個単品売りは見つからなかったので色んなアンペアのバラエティーパックヒューズを買いました

500円・・・

5個で500円です

うそやろ・・・?



IMG_0423_convert_20171203001528.jpg




で、あっさり点いた訳です

なんなんだよ

でも良かったです!

さて、お次はS2000の純正オーディオコントロールシステムを復活させましょうか


IMG_0424_convert_20171203001551.jpg


パイオニアに設定

+を長押しすれば一発で完了・・・って、アレ?設定できん


は?


え、わからん・・・

配線を確認する

間違っていないし配線が抜けてるわけでもない!


アルコン側をパイオニア向けの設定にしなければならない?

ボリュームをマイナス長押しにしてACCに回し、緑色が5回点滅して赤に変われば完了・・・


は?


点滅すらしない?


なんやねんこれ


なぁ?


はぁ・・・もうわからん




今日は諦めました


明日また調べてやります

もう暗いし寒いしめんどくせぇよぉ~



IMG_0426_convert_20171203001626.jpg


配線ミッチリあり過ぎてオーディオが入らないんですけど

やはりアルコンの配線のお陰様かw

いや、エレクトロタップを使うんだったら入ったでしょうけど、前に行ったとおり使うの嫌なんですよ

取り外しも出来ないですし

だから2股の配線を作ってギボシで刺したわけですが、3本の配線に2股を使っているんです


結構ミッチリだぞ!


いや、そうじゃないんだ


S2000のオーディオ入れるスペースが狭すぎるんや!



IMG_0427_convert_20171203001644.jpg


それと、隙間埋めるための黒テープもデカすぎて邪魔してました

なのでとってしまいましたねw


IMG_0428_convert_20171203001703.jpg

まぁそれでも入りきらないで浮いてます


はぁ・・・


オーディオはネジ止めできず仕舞いです

いええええええい

みんなマジでどうやってぶち込んでるの?

気合い?

気合いだろうなぁ・・・・




そんな感じでオーディオは付きましたが、オーディオコントロールシステムは復活ならず


明日だ明日!









ではでは








スポンサーサイト
2017.11.28 オカルト商品
今日は残業でした

明日もガッツリだと思います

でも検電テスターは買いにいきました!

トライアルはやはりすごいな

僕の工具系の買い物はホーマックなのですが、まぁいいです


流石に22時とか23時に外出て作業はしたくないのでそれはまた今度します


後はなんだろう

帰ってから英語のテストやったくらいですかね

CASECです

1000点満点中253点という低ランク帯ですね

ハハッ


なので書くことがないので昨日の記事についてちょいと追記します



昨日は検電テスターを探す際に宝物入れを開封しましたが

やっぱり半分くらいゴミだったわ

なのでこの際に整理しました


IMG_0399_convert_20171128003510.jpg


まずはスペアのネジ、ナット、内装ピン系です

会社の工具やらネジ系の整理をしたのでわかるんです


こういうスペアは10年経っても使わない

現にこのネジはインテグラのネジだぞ!?
それこそ10年前だよ!

ロードスターのものもあるでしょうけど、それでも使いませんでした

なのでこの際に全て廃棄しました


他に捨てたものですが、コンパクト掃除機(吸えたものではないレベル)

ネオン系(シビックに乗ってた時代・・・それこそ11年前だぞ)

カラーランプ(メーターを青くしたりするアレ)

そんなものかな







それと、なつかしのものも出てきましたが廃棄します

これは車速線を拾うことで燃費が良くない走りをするとピーピーなるpivotの商品です

つまり、これを付けてピーピーならないようにすると・・・


燃費が良くなるらしいwwwwww


これはまぁ、急発進、急ブレーキをするとアラームが鳴るだけなのでこれを付けるから燃費が上がるわけではないです

急発進、急ブレーキをしないようにすれば蛇足を回避できるということです

例えるなら・・・

赤信号になってて止まるのわかってるのにアクセルずっと踏んでてブレーキを強めにかけて止まるより

手前からアクセル入れないで慣性だけで走った方が燃費いいでしょ、という理屈とかが当てはまるかな

意識すればそういうのを回避する場面があるかなって感じなので実際には燃費は上がります


運転技術の向上の方のアイテムですね


IMG_0396_convert_20171128003359.jpg


続いてこちら

アースを設置し、ハイテンションコードに挟めると・・・


燃費が良くなるらしいwwwwww


ホントにオカルト商品ですが、そういうの付けるの楽しかったですねw

もう10年前か・・・

っていうか、もうディストリビューター方式の点火システムって採用されてないだろ?

昔の車ならありますけど、ダイレクトイグニッションの時代やぞ

S2000は初期型からそうですね

使いません




IMG_0397_convert_20171128003412.jpg


確かこれはマグネテックっていう商品だったかな?

これはフューエルホースに巻きつける、つまりガソリンが送られてくるゴムチューブに巻きつけることにより・・・




燃費が良くなるらしいwwwwww



磁石の力でなんかガソリン内の・・・わからんわ

オカルトグッツですね




IMG_0398_convert_20171128003437.jpg


まだあるぞw


これはシガーソケットに刺すことで・・・





燃費が良くなるらしいwwwwww




はぁ・・・今思うとホントくだ・・・いや、これは信者がいるかもしれないです

もしかしたら燃費上がるかもよぉ~?ハハッ


僕はもう付けませんけどね



後一つ別の商品があったんですが、写真撮ってなかったですねw

まぁ全部廃棄しました


そんな感じです




IMG_0401_convert_20171128003521.jpg

後は会社で伊藤園さんへ注文したい方は特別価格で買えるということで水素水を買ってみました(またオカルトか)

水素水は飲んだことないので興味ありますし、夜は水道水しか飲まないので好都合です

24本で1000円でした


1000円なら買う人いるだろ?


で、この水素水を飲むとだな・・・





健康になるらしいwwwwwwwwww




出たよ


まぁ、「水素水は効果あったぞ!」という方が職場にいましたが


プラシーボ効果じゃね?と思ってしまう

だが、とりあえずは飲んでみます


毎日水飲みますし、ちょうどいいでしょう




飲んでみて感じたことですが・・・

口に含んだ水が消えた・・・?ような感覚がしました

実際には消えてないです

そこには水があるんですが、口の中で溶けているような食感ですね


おいしいかどうかですが



水道水よりかは良いですね

まぁ、そうかw




そんな感じです







ではでは









時は来た!

ついに休みだ!休日!我が精神の休息できる一日!

さっそく作業に入りましょう

例のGALLEYRAのアルコン ステアリングアダプタ ダイレクト接続(プラグ)
(S2000・RAオデッセイ専用) 
言わば直結タイプというやつです

型式はGAP-HS2K05です

これだけ正式名称載せておけば検索でこのブログに来れるでしょう

何せマニアックなものですから

でもS2000乗りには需要は多少あると思います

それと、オーディオはDEH-7100の取り付けです




まずは枠組みのテープ貼り替えします

何故かと言うと・・・


IMG_0349_convert_20171127000431.jpg


この隙間隠しの黒いテープは10年も経過しているのです


IMG_0351_convert_20171127000442.jpg


オーディオを外す際に「なんでこんなに汚いんだろう・・」と思いましたが、どうやらこのテープが粉になって降り注いでいたようです

流石にボロボロになっちゃうみたいですね

汚くなるので貼り替え!

IMG_0355_convert_20171127000455.jpg


別な意味で汚い

汚れから汚なさの属性変化か・・・

まぁいいです


IMG_0358_convert_20171127000509.jpg


ネジ止めは1か所しか留めれないんですね

それと上の方に隙間は出来るみたいです

まぁいいでしょう



IMG_0366_convert_20171127000550.jpg


さて、準備が出来ましたので純正のオーディオ20Pコネクタを確認してみます

これにガレイラのリモコンアダプターの配線を割り込ませるのです



IMG_0362_convert_20171127000527.jpg


説明書とS2000シャシ整備編で配線を確認しました

間違いはないようです

ガレイラの方の説明書ですが、HPの商品説明で閲覧可能でしたよ

とりあえず、オーディオの20Pにアース、ミュート(S2000のみ)、ACC、オーディオコントロールの配線を割り込ませます


IMG_0367_convert_20171127000703.jpg


裏側を確認して、どの配線がどれなのか確認します

ちなみに割り込ませるのはこちらの配線が見えている方に刺します


IMG_0370_convert_20171127000716.jpg



その前にバッテリーを抜かなくては・・・


忘れてましたw




IMG_0371_convert_20171127000732.jpg


ガレイラの方の配線ですが、必要のない配線が2本あります

水色の配線はケンウッドのオーディオのみ使用するらしい

もう一本の茶/黒だったかな?とりあえず1本は未接続で良いみたいです

なんの配線だろうね

長くて邪魔なので切ってしまいます


IMG_0372_convert_20171127000745.jpg


ただ切るだけではアレなので絶縁もします

ビニールテープの絶縁っていやなんですよね

取れるリスクもありますし、べたべたするし・・・

そんな中、収縮チューブという画期的なものがあるでございまする


IMG_0373_convert_20171127000802.jpg


これはチューブにドライヤーやライターで熱を与えると(確か90℃だったっけ?忘れた)

ゴムが縮むのです

それを利用することで簡単に絶縁ができますし、何よりかさ張らず美しい

収縮チューブは200~300円くらいです



IMG_0374_convert_20171127000820.jpg


では割り込ませ開始です

まずは失敗しても問題なさそうなミュート機能の部分を実験的にカットします

ホントはコードストリッパー・・・だったかな?名称忘れましたが、カットせずに被膜だけを出せる工具が存在しますが

僕は持っていないのでカットしました




IMG_0376_convert_20171127000837.jpg


そこにガレイラの配線を巻き付けて・・・って結構車両側の配線ってギッチギチで余裕ないんですね

引っ張っても伸びやしない

配線チューブをある程度カットするとちょっとだけ遊びができました



IMG_0377_convert_20171127000947.jpg


後は収縮チューブで・・・


って、流石にこのサイズは無理でした

大きいの買えばよかったんでしょうけど、まぁいいです

プランBへ移行する!


IMG_0380_convert_20171127001002.jpg


これはガレイラの配線が長かったのでカットした部分です

これを2股配線にしてしまいましょうか


IMG_0381_convert_20171127001020.jpg


これです

ちなみにオス、メスの向きは適当ではダメです

電流が流れる方向でメスオスを決めます

何故そうなのか?



IMG_0382_convert_20171127001039.jpg


安全対策ですね

もし、ギボシ端子が外れた場合、むき出し状態になるのはオスの端子なのです

画像の通りオスには先端までゴムが覆われない


しかし、メス端子はゴムが全て覆われるので万が一外れた場合でもむき出した端子が何かにぶつかってショートしないように

メス側は電流が流れてくる・・・川で例えると川上側、上流側と言ったら伝わるかな?

電気が川って考えてみるとわかるかな


そして、下流側はオスにします

下流であれば端子が外れても電流が流れていないので何かに当たった場合でもショートはしないのです

メス側は電流が流れてきているのでゴムで覆われていないとショートの危険性がある


だからオスメスの位置は電流の流れを考えないとちょっと危ないかもって言う話ですね

ちなみに電流の流れる量とか電圧はどちらの端子にしても変化はありませんぞい



それと、社外オーディオのコネクタもちゃんとそう対策してあるので見てみてください
なるほどってなります




IMG_0389_convert_20171127001100.jpg


ぼやけてますねw

とりあえず、全ての配線を設置し終えた


ではさっそく♪バッテリーを戻してACCにキーを回して・・・


あれ?


オーディオの電源入らないぞ!!


ガレイラの方は電源が来ていると赤く光りますのでこちらは問題ないようです


なぜ・・・


結局配線確認して、問題なくて、オーディオのヒューズ確認して、問題なくて・・・


わからん



電気が来てるのか?それを調べてみるか・・・



IMG_0394_convert_20171127001124.jpg


って!僕の宝物置き場にテスターがない!

そういえば・・・捨てたっけ・・・?

ふぅ・・・



結局今日は付けれなかったよ

ガレイラだけは元気に動いてます


意味ねぇー!


ってことでまた調べます

実はオーディオとコネクタのつなぎ方を間違えてた?

もう一回見てみます



それと、明日はやっすいテスター買ってみます

1000円しないのとかありますし










ではでは







眠くて1時間ほど眠ってました

なので特に活動していたわけではないですが、ちょいと2日前に車のオーディオを分解したブログを載せました

もうオーディオ本体は届いたので紹介します




定価は2万5千円だったかな?

ネットだと1万6千で買えますね

アマゾンつよ~い

一応、カロッツェリアで出している1DINオーディオの中では一番グレード高いハズです

とりあえずこれ1台あれば事足ります

進化したポイントは、アンドロイドのスマホでも音楽を聴けるようになるとか

曲のタイトルを表示できるとか

リモコンが付いてくるので後ろの座席に座っている方がリモコンを使用して曲を変えられる(S2000には無縁かw)

そんなもんかな


ハンズフリーとかBluetoothとかはもう10年前から出てますし、以前から備わっていた機能です

流石にBluetoothのバージョンは上がってはいますが、4.0までは対応しているスペックのようです


そんな感じなので 「これすげぇ!」 という機能って10年前と比べても特に何もないんですよね

便利になったなくらいの感覚です



IMG_0325_convert_20171121002557.jpg


続いてはこのガレリアの配線キット



IMG_0326_convert_20171121002609.jpg


コレは何をするのかというと、純正ステアリングリモコンとかありますよね?

あれらを社外オーディオに変えても動かせるようにできる配線キットです


S2000はステアリングではなく、ダッシュボードのパネルに実は付いています

BGMを変えたり出来る訳ではなく、音量の調整とミュート機能(主に通話する時に消すとかでしょうか)

ラジオのチャンネル切り替えが使えるようになります


ぶっちゃけいらない機能

まぁ、S2000が出たのは1999年10月です

当時を考えればアイポッドなど存在しませんし、ハンズフリーで通話ができるなどもありません

カセットテープもまだ存在していたでしょうし、もしかしたらMDの絶頂期だったかもしれません


今の時代になるとS2000純正オーディオリモコンは本当に必要はないのでしょう


だがしかしだ

使ってみたいやん!w


って言う理由です。はい


おそらく救急車のサイレンが聞こえた時に「どこだ?」と探すためにミュートのスイッチを入れるとか

そういう時だけになるかもしれませんね

後は音量調整でしょうか




まぁそんな感じです


祝日か土曜日は出勤になるかもしれませんが、取り付けはしたいですね






FGOの小話します


IMG_0321_convert_20171121002635.png


水曜どうでしょうやん

FGOの好きなところはこういうネタがめちゃくちゃでるところです

サーヴァントがネットスラングも言うのでわかんない言葉もあるんですが、実はいちいち調べたりしてます。はい

漢字とか読めねぇしよぉ

聞いたことない四字熟語とか単語とかことわざ使いやがって!かしこくなっちゃうのぉ~

はい


IMG_0322_convert_20171121002622.png


ガンダム00(ダブルオー)やん


こういうの好き




という話でした







ではでは





今日はパッソとS2000のタイヤ交換をしました




ガレージジャッキは楽ですね

この味を知ってしまったら普通のジャッキに戻れません

そんなこんなでタイヤ交換終わってから空気を入れにガソリンスタンドへ向かいました



IMG_0282_convert_20171118234342.jpg

スタンドに着いてエンジンを止めましたが、なぜだろう


オーディオの電源が切れない

キーも抜いてるんだぞ!?どうなってんだ?

全く操作も効かない

どうしたことだろうなぁ~

とりあえずエンジン掛けたり消したりしてるうちに直るだろう

なんて考えてましたが、それでも直らない


いよいよヤバいですね

何がヤバいって放置できないんです

エンジン切っても付きっぱなしなんだぜ?


バッテリー上がるじゃねぇか!




IMG_0284_convert_20171118234356.jpg


取り外す以外に選択肢はありません

オーディオ外しなんて何年振りだろうか

S2000の場合は1DINタイプのオーディオしか入りませんね

まずはシフトノブを取り外します


IMG_0285_convert_20171118234409.jpg


お次に画像のように刺して取り外します


IMG_0287_convert_20171118234420.jpg


内装が外れたら今度はオーディオのネジを左右取り外してしまいます

斜めになっているので磁石の付いたドライバーが推奨ですね

僕はケチって今まで使っていませんでしたが、やっぱり使った方がホント楽ですね



IMG_0293_convert_20171118234439.jpg


オーディオ本体熱すぎ!!

なんか異常だぞ?ヒーターに当たる位置だとしても、なんか違うぞ

熱暴走だろうか


とりあえず配線は外せるだけ外しました


IMG_0295_convert_20171118234453.jpg


車買った時から謎の配線がありましたけど、なんだろうなぁ・・・とずっと思ってましたが、やっとわかった

これはスピードリミッター解除の配線や!

そういえばS2000炎上事件の際にコンピューターを交換しましたが、その際にスピードリミッターは外したと言われてブツを受け取りました

しかし、配線はこんなところにずっと残ったままだったのでしょうね

解決♪

IMG_0296_convert_20171118234552.jpg


当時は今よりも知識は持ってませんでしたが、今見るとわかります

前のオーナーさんひでぇ配線処理だなってしみじみ思いました


エレクトロタップの断線率はヤバい

赤いやつで配線と配線を簡単につなげられるあれです

結構な確率でダメになるのでやめた方がいいようです

僕はそれを回避するためにギボシ端子で割り込ませるようにしています

断線しませんし、エレクトロタップって取り外しできないんですよね

それが一番ネックなので取り外せるようにそうしてます


というかこの画像、エレクトロタップになんでビニールテープを巻き付けているんだろうか・・・

謎です

めっちゃベタベタします


IMG_0297_convert_20171118234607.jpg


ゴチャゴチャあった配線がこれだけになりました

スッキリ!


とりあえず、代替品になるようなオーディオはないのでこの際買います

でも思うんですよねぇ・・・


1DINのオーディオにお金を使いたくないです

ナビの時代やろ?

って言ってもS2000はダッシュボードくり抜かないと付けれないし・・・

まぁ割り切って買いますよ




IMG_0298_convert_20171118234624.jpg


取り外したものですが、オーディオ以外にもあります

4年前から付かなくなったグレッディのデジタルメーターです(はよ撤去しろ)

5万円しましたが、ダメでした

保障外ですし、廃棄します



IMG_0299_convert_20171118234643.jpg

スピードリミッターカットの配線も撤去しますが、これは万が一

俺氏、サーキットでタイムアタックするわwww ってなった時・・・

いやいやw 180km越えなんて出せるものかw

どこぞの本コースへ行くつもりだ・・・

とりあえずリミッター本体もありますし、取っておきます



IMG_0302_convert_20171118234654.jpg

オーディオ本体です

ロードスターから使っているので10年は使用しましたね

1万5千円のオーディオでした

10年も使えば十分かな


ってちょっと待てよ?


中にまだCDが残っているではないか!


IMG_0305_convert_20171118234731.jpg


分☆解


IMG_0304_convert_20171118234710.jpg


ほうほう、どうやらここからこじ開けるのは無理っぽいですね

どうせ新しいの買いますし、分解して内部を確認してみましょう

外周部のネジを取り外していきます


IMG_0307_convert_20171118234817.jpg


基盤と外部のケースって半田で接合されていたんですね

そのおかげでバラスことができませんが、この際引きちぎります



IMG_0308_convert_20171118234830.jpg



透明なプラスチックケースが出てきました

どうやらこれは両面テープで貼り付けられているだけみたいです

なんのためのだろう?埃防止かな?



IMG_0309_convert_20171118234842.jpg


外してはいるものの、どうもネジをバラすだけではこれは取れないみたいです

なんだろうな?

もうこのまま強引に外せないかな?と見える部分のネジは外してディスクを取る作戦で行きます



IMG_0310_convert_20171118234857.jpg


最後はラジオペンチを使用して力技で取り外しました


が、


絶対に再度使用することはできないでしょう

もう戻す気もないですし、っていうか戻せねぇわなぁ・・・


でも色々と勉強になりました


内部でCDが取れなくなったらもうおしまい!っていうことをです



そんな感じの一日でした



ちなみにもうオーディオ買いました(早すぎ)



流石にBGMない車内はキツいぞ?


月曜日には届きますが、取り付けはまた休みの日ですかね

ちなみに、1万5千円のカロッツェリアの1DINですね

ホントは2万5千円みたいですけど、さすがインターネット!

もうカー用品店で買えないレベルだぞ

すんげぇ安いもん





それと、この際にS2000純正オーディオリモコンも生かすためガレリアの配線キット買いました

そっちは6000円ですけど、まぁいいでしょう


そんな感じですね

投資するときは潔くやりましょう



ってな感じの車ブログでした




ではでは