FC2ブログ
1日有給休暇使ってパーツ分け終わらせた…

ず時計_convert_20180605004219

昨日だっけ?モーションでこれは入れたいって思っていた3種類の動き

1、時計を見る
2、あいさつ
3、写真を撮る

時計を見るは余裕です

にゃ_convert_20180605004156

あいさつ各所です

バイバイも可能ですし、山ガールなのでヤッホー!もできます
ヤッホーの片方だけやれば雪風の敬礼っぽい感じのポーズもできますね

79_convert_20180605004304.jpg

カメラで写真を撮るのポーズです

これが最大の味噌であり、最難関である

Live2Dは2Dって言うくらいだから X Y 方向の2軸にはほぼほぼなんでも制御できる

3D方向のZ軸の動きは無理なんですよ!!!

だからこれをどう誤魔化すか・・・

挿絵を増やすしかないんです

ただ、ぶっちゃけクソめんどくさい大変なので

とりあえず、カメラに手を添えて上まで持っていくのは大変なので編集でなんとか誤魔化すかw

このカメラ自体は腕からカメラまで描き直すレベルですが、これ結構凝ってますよ


カメラのレンズ回ります


おんまえらマジで見てろ

これ完璧に制御したらヤバいぞ

頑張る



ちなみに、全パーツの種類を数えてみたら79枚でした

頑張れば制御できそうですね


明日から早速・・・

いえ、実は「VTuberぷよぷよ連鎖企画」って言うイベントに絵師として参加します


狐ン さんというVTuberの方をぷよぷよ風に描きます

前に一度やっているのでなんとなくわかります

なんとか気に入るイラストを描きましょうか

控えめなタイプのようですので、そんな感じに描きます






ではでは









丸一日かかった…

aaaa_convert_20180528002830.jpg

でも全部終わった・・・

Live2D Cubismでの設定
Live2D Animatorsでモーションを作ってみる実験(とりあえずあいさつ1個)

FaceRigの同期も無事完了


トラブルだらけですげぇ頭使った…

でもそれらの甲斐もあってだけど

そこそこクオリティは高いモデルかと…

普通に今の僕のアバターよりすげぇ動くよ

全身を制御してるから上半身だけじゃないんだよねぇ~

呼吸モーションで浮遊感出してるし、脚の角度もつなぎ目わかんないように動かせてるので

かなりGood



そして脚綺麗

そんな感じ

ツイッター限定でその動画うpってるのでブログに貼っておきますね

青文字のリンクから動画見れます







こっちはモーションデータ↓





そんな感じです

もう頭ぼーっとしてますね



さて・・・



次のキャラがマジで大事なんだ!

本気で!それなりにクオリティ高いモデル作るからなぁ~

あ、一応新キャラです

僕のチャンネルの今後を左右するキャラだろう…

なので自分の顔だと思ってちゃんとキャラデザしよう


デザイン苦手なんだよねぇ…


でもセミの幼虫キャラは結構気に入ってるけどねぇ~



ではでは






僕が考えた最強の妖精

にゃ_convert_20180527005802


バニーガールかなーやっぱりwww



妖精の状況_convert_20180527005824

ハリセンも必須かなー

って言っても説明が欲しいと思うのでちょいと話しましょう


セミの幼虫をイメージしたらこうなったのだが、

とりあえずこの子は一応、セミの幼虫です

なので飛べません

蝶のハネは妖精と考えたらやっぱり蝶のハネかな、と

模様は顔っぽいように見せることで捕食されないように威嚇する意味を持っています(は?)

飛べないと言っていましたが、妖精としては致命的ですし

この子はLive2Dで動かして、僕の動画で飛ばす予定ですので矛盾してしまいます


そこで、ハネのハリボテの後ろにはドローンでよく見るプロペラを取り付けております

これで飛行が可能 (この世界に物理法則はない)


そして、万能な登山リュックからはドラえもんレベルの四次元ポケットになっている

つまり、やりたい放題のリュック


最後に重要な味付けが必要

妖精と言うんだから、かわいらしい印象、萌えのポイントが必要になります


もうお分かりでしょう

バニーガールである

ウサミミもしっかり装着されている

このバニーガール + セミの幼虫 は大変優秀で

ゆるキャラ枠にも入っているガチ両刀スタイル


これはもう・・・バズる・・・!!!(は?)


ハリセンはちょっと突っ込みで欲しいので持たせました



後はLive2Dでどこまで出来るかな


今回の目標は、Live2Dアニメーターまで持っていくことです

FaceRigでモーションの分野まで手つけます


3Dモデリングよりも優先してこっちやります


理由ですが




この設定は誰よりも先にやる必要がある!

2番煎じになりたくないですから


あ、ちなみにこの設定は前回の動画の続きになるので

ぷよぷよにも関係してきます

そんな感じです






ではでは





動画編集9割終了


にぃぃ_convert_20180218011414

にゃにゃ_convert_20180218011401


当然ながらFaceRigで動きます



実は今日の半日はLive2Dで設定したモーションが失敗していることに気づき、無駄に過ごしてました

Live2Dはミスったことに気づかないと全てが台無しになる


そう、あんまりミスれないんです

だけど、そのおかげで色々とまた覚えることができました

リカバリーですね



その動画を出すと思います




そして今回の動画ですが

過去最高かもしれない編集量ですね



これで何も心に響かないハズがない

っていうくらいのおふざけかな


おふざけが足りてる

そう思った自分で


ただ、興味がない人にとってはホントにただただ寒いだけだし痛いだけの人に見えるでしょう


でも自分で編集してたりふざけててたのしかったので全然良いかな


そんな感じ



明日はの午後には投稿します







ではでは










まず、今日は仕事が終わってからLive2Dに打ち込んでました

って言っても、レイヤーの作画ミスがすごい多くて修正してました

レイヤー分けってすげぇ考えさせられますけど、実際Live2Dに入れて描画順を設定してみないと気が付かないところって多いんです

左右の手は1つのレイヤーじゃなく分けなきゃダメなところもある、とか

まつ毛と肌色のレイヤーが一緒になってたとか

まつ毛のハネとまつ毛が一緒に描いてしまうと目を閉じた時におかしくなる、とか


すごい色々なので数えたらキリがありません


でもレイヤーは終わりましたので良かったです



さて、デフォーマの設定も完了し、いざ設定をする


最初の設定は横向きとかではなく、まずは顔のパーツの変形が最初

間違っても横向きから始めてはいけない。。。

そんなことをしてしまったら瞬きなどは制御できなくなる

まさに完成など不可能のレベルだ・・・








口の設定は終わりました

そして目を閉じる制御に入る・・・・




制御なんてできねぇよ!!!!





って最初は思ってましたが、どうやら2点制御だけでなく、複数の制御が可能なことがわかりました


20170217-3_convert_20180217005544.jpg





20180217-2_convert_20180217005535.jpg

20180217-1_convert_20180217005516.jpg


2点制御の何がダメかというと、瞬きをしている途中で目玉が上まつ毛からはみ出てしまったりする

一所懸命、制御点を増やしたところで時間の無駄でした

修正は不可能

なので2点制御から手動制御(複数の制御点を任意で選択できる)

それをして微調整してみました


成功・・・


よし!






作業中のBGMとしてお絵かきバーチャルユーチューバ―のディープブリザードさんの放送を聞いていました




最果ての魔王、金の星の夜に降臨す(登録5000人突破 深雪ちゃんよくばりセット放送〜!✨✨✨)



開始早々大爆笑しました

序盤でもう面白いです

そして彼は涙もろく、結構過去に色々とあったみたいで応援したくなる方です

お絵かきスキルもかなり高いですし、なにより描き上げるペースがかなり早い!


線や色塗りに迷いがないんだよ

だから早い


かなりすごいです


これからも応援したいですね









ではでは