FC2ブログ
2014.04.11 全力模写!
模写!って言っても本物と比べようがないので、閲覧者は見ても判断できないんですが、



今日は阿良々木君を模写しよう






似てるんですけど、完璧!瓜二つ!とは行きませんでした



目の感じとか、本物はもうちょっとニヤァっとした感じになっているんです


でも僕が模写した方はなんでかそれが出せませんでした・・・

これは割とガチでわからなかった・・・なんで違うんだろう?







画面から見て左側の肩は実はもう少し内側に入っているのが正解だったようです


シワの感じもちょっといい加減になってしまいました。


集中力を続けて持つっていうのも結構難しい話ですね




2時間ジャストで終わった







1mm線が違うだけとか、ほんの少しの線の角度、凹凸で一気に印象が変わるんです



それをコントロールして描くってかなりすごいことですよね


どんだけ描いたらそうなるんだ・・・








今回の模写




満足はしていない。僕が行きたいのはもっともっと先


でもさ



なんやねん、この達成感は?




多分さ


達成感とか無いとなんのジャンルでも続かない気がした




好きだし、まだまだ満足はしないから継続するけど、なんか、がんばった!って言うのがあればもしかしたらそれが達成感かもしれないです



模写って本来自分の持ってる画力を超えることができるから達成感があるとかなんとか・・・という記事を見た気がしますが・・・


まぁいいです






とりあえず、これは継続します

妥協せずに・・・がんばった!っていう位描いて見たいと思います


いきなりうんと難しい模写すると簡単に折れるので、ちょっと難しそうって言う位のを描いてみようと思います






この阿良々木君は簡単そうに見えますが結構難しかったですよ


なんちゅう顔してるんだ



こんな顔普段描くはずがないですから・・・




後は、模写に関しては極力ネタバレにならないようなものを選んでいきたいと思います






阿良々木君


これはネタバレでもなんでもないでしょう


変な顔をもっと描きたいです




ではでは


























スポンサーサイト