何言ってるかわからないだろう?

わかりやすいように単刀直入な画像を載せます↓

オデ1_convert_20160731222226

この黄ばんだヘッドライトがですよ?

ステー4_convert_20160731222259


こうなるんだよ!すげぇだろ!?


こういった作業をかれこれ5時間くらいやってました

このステップワゴンは弟くんのですが、僕の車でやっていきましょうか

まぁ上の画像にS2000のヘッドライトが写ってますが、磨き終えてコーティングした状態ですね


とりあえず、最初から工程説明やら、色々とやらかした事を載せていきましょう



S2-2_convert_20160731221936

僕のS2の正面画像です。遠くから見ると、まぁそんな黄ばんでるわけでも?って感じですよね


S2-14_convert_20160731222146

この角度が一番汚く見えますね

そう、実はこれ気になっていたところなんです。

黄ばみって嫌だよね・・・S2ちゃんも絶対嫌だって思ってるのわかるんです

俺の歯も黄ばんでるからな!


君だけでも美しくなるべきなんだ。そうだろ!?



S2-1_convert_20160731221926

この角度はそんなでもないですね


S2-3_convert_20160731221942

この角度もそんな汚くはない感じですね。まぁちょっと黄色な感じでくすんでるかな?くらいです



S2-4_convert_20160731221950


さて、作業に入るためにマスキングテープを貼り付けます。

今回僕が行う作業ですが、ヤスリをかけて表面の汚れを削り落としてコーティングするという方法を行います。


まずは耐水ぺーパー1000番で擦る↓

1500番で擦る↓

2000番↓

液体コンパウンド↓

コーティング剤を塗布して終了です




S2-5_convert_20160731221959

いきなりとんでもない黄ばみ汚れが流れていきました

ヤスリを少しかけただけでドンドン黄色い液体が流れていく・・・きったねぇー!

1000番のヤスリは黄色い汚れがながれなくなり、白い液体に変わるまでやりました

やりすぎるとヘッドライトが割れるそうですが、言うてそんなに薄くできてはないと思いますので大丈夫だと思います

機械で研磨するなら別な気はしますけどね


そこから1500番、2000番へ変更していきます


S2-6_convert_20160731222008


本当はここで液体コンパウンドの超極細とか、仕上げ用とかで磨き上げた方がいいんですが、ちょいとそれを持っていなくてですね・・・代用することにしました(注・後に失敗します)


S2-7_convert_20160731222020

理由としましては、このヘッドライト磨きにも超微粒子コンパウンドが入っているので代用できるのだと思ったからです


この商品ですが、8年前くらいに買ったものだと思いますので勿体ないから今使ってしまおうっても思いましたね


付属の布に垂らしてヘッドライトを擦ります

S2-11_convert_20160731222119

・・・なんか汚いぞ?
この画像↑やり終わった後ですが、2000番で研磨した時とあんまり変わってないんですが・・・

やはり、汚れを落とすだけなのか?そうなのか?

付属のクロスが汚い状態で再使用したからなのか?わからない

とりあえず、コーティングすれば透明度ますんだろうな~なんて思ってました。はい


S2-8_convert_20160731222028

コーティング剤ですが、何が正解なのかわかりません。
物によっては1日は水につけず、表面が硬化するまで待ちましょうとか、すぐにコーティング!とか

汚れも落としてコーティング(はーと)とか色々です


とりあえずこれを買いました。

カー用品店で買ったものですが、2000円しました。はい。

でも!これも失敗しました!


ホームセンターで1600円で売ってますからね!

失敗したンゴwwwwww


まぁいいです。エンジンオイルが同じものでも1500円違いますので、こういうのも違うんですね。再勉強しました。



S2-9_convert_20160731222035


スプレーするだけで汚れも落ちるンゴ♪とかパッケージに書いてましたが、汚れた場合は本当に落ちるのかどうか


すぐに拭き取っても問題ないそうなので、付属のタオルで拭きましたが。


変わらない!

いや、おかしいぞ?やっぱりだめなのか?間近でみると子傷だらけで汚い!これだったら黄ばみと大差ないよ

黄ばみを気にするならこれも気になるレベルだ


これを打破するには液体コンパウンドを買うしかない。そうだ!



S2-12_convert_20160731222130

で、買ってきました。クロスと超極細の液体コンパウンドで2000円です。

この極細が高いんですよね。

普通のコンパウンドより金額高いんです。

とあえずやってみました。


S2-13_convert_20160731222138

別次元です。ヤバいです。

こんなに変わるのか!?子傷ないよ!?すげぇよ!

もう感動しました。

その後コーティングしましたさ。




S2-15_convert_20160731222157

美しすぎですよ。この透明感ヤバいです。



S2-16_convert_20160731222209

ピンボケしてしまいましたが、この違いを弟くんに見せつけました




ステ2_convert_20160731222241


弟くんもやり始めました

その結果が、一番最初の画像になったわけです。


ステー3_convert_20160731222248

とんでもない黄ばみだったんですが、美しく仕上がりました

いいね

弟くんは、とあるカー用品店で5000円を出して黄ばみ取りをやってもらったそうですが、あんまり変わらなかったみたいですね

これなら自分でもできますし、効果も高いです


ただ大変ですけどねw 片側だけで1時間ちょっととかかかります。


そして重要なコーティング剤


硬化するまでに3日くらいかかるものの方が効果が高いようです


でも、その間は水にぬれてもダメですし、走ってる最中に飛び石とか、虫とかに当たってもダメな訳です。

つまり分解しなければならないと


それは無理だよね~



黄ばみの原因は紫外線です。樹脂を黄色くしてしまうようです。

今回の作業は外側を削る方法ですが、車によっては内部が黄ばむこともあるようなので、これをやってダメなら内部が原因でしょう



それと、また必ず黄ばみます。これは樹脂の定めです。


それを防ぐために定期的に洗車と再コーティングが必要になります。

今回の物はコーティングが切れる前にスプレーするだけでいいみたいですね


ちょいと継続してみますか





そんな感じで劇的ビフォーアフターでした





ではでは








スポンサーサイト
2016.07.30 お肉
この記事はブロとものみ閲覧できます
キングクリムゾンのポーズですが、5部はわかりません

ジョジョ立ちしたくて検索してました


アオリのやつ_convert_20160729231217


脳内変換は難しいですね






さて、今日は大量の在庫を棚卸しました

在庫の登録ミスがちらほら出てエラー

僕のミスなんだよなぁ


無事にちょこっとの残業で終わりましたけど





ポケモンGoしようか考えてましたが、やめました


モンスターボールがもう1つもありません

スポット行かないとどうしようもないですね

ボールがないとゲームにならないってつらいお


明日どうしようかな

う~ん


ちょいと車の掃除したいんですよね

それと、ゴム類の劣化したものを交換したいんです

何百円のものなので注文しようかな






そんな感じです








ではでは



この記事はブロとものみ閲覧できます
この記事はブロとものみ閲覧できます
相変わらずすごいですね


というか、人口がどんどん増えているんだが・・・


都市部はどれくらいのレベルの方々がいるんだろうね

僕はレベル13になりました


しあわせタマゴは経験値を2倍にすることができる

レベルが上がった時にもらえましたが、これがかなりいい



ポケモンのアメで強化や進化ができますが、ポッポとかコラッタばかりでアメが溜まるでしょう?

今日実験しましたが、進化すると経験値が+500入りました

2段進化しても+500のようです


何度進化させても+500なので、アメを溜めまくり、適当なポッポとかビードルとかをガンガン進化させる時に、しあわせタマゴを使うのです

一気にレベルあがりますね


スポットも密集したところだとすごくいいですね


そんな感じでレベル上げてます


いえい




歩行距離ですが、今日は5kmほど歩きました


弟君は午前中からやっているので10km以上は歩いていたようです


すげぇ


でもこれは運動になりますね


みんなで安全にプレイしましょう


そんな感じです




今日の新しい収穫ですが、タマタマ、ニドラン♀、コイル、パウワウ、クラブでしたね

タマタマとコイルは孵化です



まぁそんな感じです



明日は英語クラスなので徘徊できません・・・





ではでは











スポットがまずないのはあれなんですが、逆にスポットがある場所はどうなるんでしょう?


僕は都心に住んではないが、ちょうどジムが3つ、スポットが7つほど続いているところを発見した


時間は20時半ほどでしたが、地方の祭りの時のように活気づいておりました


すごい!こんなにいるのか!!すごいぞ!

ルアーモジュールありがとナス!


でも出現するのはポッポ、コラッタ、ビードルです


そこら辺はなんとかならないのですか


また徘徊しよ


あ、ちなみに弟くんも一緒で徘徊してますた




他のスポットですが、ラプラスが出現するポイント見つけました

でも見つかりませんでした・・・

くそぉ!!





また来ます



そんな感じですね


会社でもポケモンGo祭り






ではでは







S2000のオイル交換を行いました




庭をコンクリートにしているのでジャッキアップがすごくいいです

結構オイルは綺麗な方でした

距離は126000kmくらいでした

フィルターも交換です


IMAG2086_convert_20160724235443.jpg

そしてこれが今回のメインです

幌のワックスです

紫外線で変色を防ぎ、はっ水処理もできる




IMAG2087_convert_20160724235507.jpg


最初はスポンジで汚れを落とすのです

そして洗い流し、十分に乾かします


IMAG2088_convert_20160724235528.jpg


ずんだ君の毛がなんかついてるのでコロコロでとっておきます


幌が乾いたらウォータープルーフを塗っていきますが、水みたいなもんですのでダラダラになります


ボディや窓に付いたらダメなので気を付けないといけない




IMAG2089_convert_20160724235551.jpg


コンクリートも撥水処理されてます

すごいぞこれ




IMAG2090_convert_20160724235612.jpg


窓ガラスに垂れるとめちゃくちゃわかりますね

最初はコツを掴むまで垂れてしまいますね



そうそう、一本まるまる使用しますた

足りなくなるかギリギリのところで終わったのでよかったです








そして終わってからコンクリートを掃除し、家の壁紙にシールを貼り・・・



ポケモンGoを弟とやりながら練り歩いた


近くの神社がジムです!

しかし!僕のアンドロイドのGPSはスポットに入っても全然違うところを表示してスポットできません!

糞です


名所巡りにならないんですけど


その点、アイフォンのGPSは素晴らしい


リアルマップじゃないか


くっそ・・・初めてアイフォンが羨ましいと思いました

しかも結構充電持ってます


僕は1時間半もプレイしたら電池0になります


糞です



目的地に辿り着いて電池が0になるので充電器買いました


そんな感じです





ポケモンGoでひたすらグルグル回ってる中学生がいました

笑いました



僕もいい年ですが、ポケモンマスターを目指したいと思います


だって楽しいんですものw




ではでは












この記事はブロとものみ閲覧できます
スプラトゥーンラストフェスが来るね!

僕はホタルちゃん推しです


さて線画に入りますか


線画_convert_20160723011724

こんな感じです

綺麗なような気がします


ホタルちゃぁん_convert_20160723011743


そしてこんな感じにしてみました

実はこうする予定はありませんでしたが、なんとなくこうしてみようと思いついてこうなりました

影はちょっとわからなかったです

付け方



そんな感じです



これは誕プレ絵にするものですが、スプラやってないんですよね

まぁいいかな





まずい、寝なきゃ!





ではでは








2016.07.22 ホタルちゃん
今日はお絵かきの日です


新規キャンバス_convert_20160721234534


ホタルちゃんですが、キラークイーンのポーズをしていただきました


トレスしようかな~なんて考えましたが、そもそも顔の比率も頭身も全然違うのでどうしようもないですね


ポーズを確認しながら描きました


こんな感じかな


かわいいでしょう?



今週フェスあります


ラストフェス!


ホタルちゃんを支持します

明日は線画と着色です




ではでは







2016.07.20 ISO
この記事はブロとものみ閲覧できます
2016.07.19 表作成
この記事はブロとものみ閲覧できます
さぁ!幌をストライカーにはめるぞ!

と、朝8時半から友人2人を呼んで作業しました

だが固い!なぜだ!?ストライカーに届かないぞ!?

・・・いや、マテ

本当にこれが全閉状態なのか?

幌の電動スイッチを閉める方向に押してみた


2cmは動いたぞ!?

つまり、なんどやっても閉まらない理由は全閉状態になかったことにあるのだ!



普通にストライカーに入りましたね


ホントすいませんでした(´・ω・`)


さぁ友人1人は用事もあることなのでずんだ君と遊んで帰宅しました


タカさんと作業開始

残すは内装取り付けなのですが・・・


シートベルトのロックが解除されないぞ!?

普通はゆっくり戻せばロックは解除されるはずだ

だが解除されずにロックしっぱなし

どういうことだ・・・

ググったが出てこない

というか、なんて検索すればいい?

取り外した状態のロックはどうしたら・・・検索するのはやめ、お世話になっている車屋さんに行きました





ロールバーはついたまま搬送w


で、車屋さんでも初めての問題だったみたいですが、普通に解決しました



IMAG2073_convert_20160718221934.jpg

車屋さんで分解していいものなのか迷っていたみたいですが、分解してみて色々とわかったようです

これがロックの初期始動パーツ



IMAG2074_convert_20160718221955.jpg

このパチンコ玉のようなものが移動することで緑色のギア部にロックをかけ、その動作によって内部のギアにロックをかけることでシートベルトが固定される


このパチンコ玉の移動は強くシートを引っ張ったり、車が急ブレーキして車体が斜めになったりすることで移動するようだ




IMAG2075_convert_20160718222033.jpg



IMAG2076_convert_20160718222059.jpg

シートベルトを外し、全部巻き取っちゃうとパンパンになって緩ませ辛くもなるようです


では実際に解決する方法ですが、まずパチンコ玉をちゃんとした位置に持っていかなければなりません



IMAG2078_convert_20160718222203.jpg


つまり正しい取り付け角度で引っ張らなければならないというこです

S2000の運転席の取り付け角度はこのように斜めになっている


僕が一生懸命ロックを解除しようとしていたとき、縦になった状態や、地面に寝かせた状態のまま引っ張っていたことでロックがかかっていたようだ





IMAG2077_convert_20160718222138.jpg

仕組みさえわかればだれでも緩ませることが可能です




IMAG2079_convert_20160718222231.jpg

こちらは助手席のシートベルトの取り付け位置です


特殊でしょう?

そうそう、運転席と助手席でプラスチックの色が違うんですね




IMAG2080_convert_20160718222251.jpg


ってことで取り付け開始です


IMAG2081_convert_20160718222317.jpg

が、最初にとりつけるのはこのパーツです!

順番を間違え、また取り外し・・・

その後も順番を間違えまくって取りつけては取り外し・・・


IMAG2082_convert_20160718222339.jpg


しまいにはネジを落とし、取れない位置に落ちてはまた取り外し・・・

3~4回はやりましたねw



IMAG2084_convert_20160718222430.jpg


そんなこんなでやっと完成~♪

やったね!


この作業をお手伝いしてくれた方がいっぱいです


ホントにありがとうございます!

僕一人じゃ絶対に無理でした

マジで無理です。これはホントに無理です


力仕事もそうですが、知らない事も多い分、問題が多いですね


1週間の作業、そして色々と調べた期間もありますが、なんとかなりました


やっぱりね


やろうと思えばなんとかなるんだって!

色んな方々巻き込みましたけどねw



IMAG2083_convert_20160718222413.jpg


ところで・・・ネジやらボルト余ったんですけど・・・
これはどこのパーツかな?・・・大丈夫だよ・・・




そんな感じでした






ではでは









2016.07.17 幌ぉ・・・
今日の午前中は作業してました




雨降りですが、幌を閉めないと車が使えないんです


IMAG2064_convert_20160717225848.jpg



ということで、こんな感じにフライみたいにブルーシートを使いました


ここに潜り、母、弟くん、僕の3人で作業しました

が、とっても無理!!


硬すぎ!


入らないので明日、朝から友人2人を呼んで作業します


そんな感じですね


午後からは友人のダンス発表会でした


やっぱり楽しいですね!知り合いがどんどん減って行ってしまっておりますが、いつもと変わらない方々でなんだか嬉しいですね


ホントお疲れ様でした!

八九寺ちゃんと行き、タカさんも来るはずでしたが、タカさんは仕事で来れなかったようです・・・




そんな感じでダンスが終わってから車屋さんへ行ってきました


色々とお話できましたが、さて


どうなるか



ホントにどうなるか





今日は眠いので僕は寝るよ






ではでは










リベッターですが、速攻でロブスター製のものを買いました

とあるホームセンターオリジナル製の1500円程のリベッターはシャフトが詰まるのだ

間違いない、リベット選定サイズを間違えたんじゃない!

ロブちゃんのリベッターはシャフトを折ったらスッって抜け落ちるもの!

すげぇな!


6000円しました・・・




リベッターって高いですね。大体安めで3000~4000円ですか

更に安いものを買いましたけどね

「安物買いの銭失い」

工具はそうだね


IMAG2035_convert_20160716232448.jpg

この謎の取り付け部ですけど・・・

切り落としました

雨漏りするかもね

でも前の幌には付いてなかったんですよ!

ちぎれたのかな?


IMAG2040_convert_20160716232555.jpg


弟君にも手伝ってもらいました


みんな折りたたんだ状態でやってるのかわかりませんが、畳むとシワ入りませんか?

シワが入るかどうかわからないので伸ばした状態でボウに巻き付けました


IMAG2042_convert_20160716232620.jpg


猫の毛が結構付いてますね

ずんだ君が幌にスリスリするためです

この状態ですが、一番最初にフロント側のねじ止めをしてしまうとボウに届かなくなりますので、やはりフロントはフリーにしてボウに巻き付けてからフロントのねじ止めですね



IMAG2044_convert_20160716232646.jpg

プロがクリップを使っていたので真似しましたが、これすごい!

コレ超便利です!

IMAG2046_convert_20160716232709.jpg

プレートですが、幌をグッと前に持ってこないと、ねじ止めをするところのプラスチックのピンが飛び出てしまいます

これはちゃんとネジ止めができているところですね

しかし、相当力入れないと引っ張れないですね

1人じゃ無理です


相当な力もちなら別でしょうけど


IMAG2051_convert_20160716232831.jpg


レインレールの取り付けですが、穴が微妙に合わないとこもありますね

レインレールのゴムには穴を広げず、幌の方の樹脂プレート?って言えばいいですかね?

そっちの方にドリルで穴を拡張したりしました。2か所ね



IMAG2050_convert_20160716232804.jpg


エプトシーラーをプロの方が使っていたので真似しました

勿論、前についていたエプトシーラーは剥がしてから付け直しました


店長ブログ、すごいためになりました


っていうか、ほとんどそこのブログの知識です


IMAG2052_convert_20160716232852.jpg

レインレールにリベットを取り付けました

4.8mmのリベットにワッシャーを入れてリベットしましたね

ワッシャーですが、前の幌についていたので真似しました

どう見てもリベットだけでは自然にすぐ抜けると思いますのでやった方いいですね



IMAG2056_convert_20160716232943.jpg


こちらは幌の取り外しの時に落ちてたゴムですが、これもAuto-topさんのブログで見ましたね

これは良く落ちるみたいなので、洗って付け直します


IMAG2057_convert_20160716233004.jpg

ただ、どこにつければいいかわからないです・・・

ここらへんかな?

向きは?合ってる?わかりません

漏れたら漏れたで・・・いや、前の幌で落ちてたってことは落ちても漏れないから問題ないの?かな?





IMAG2055_convert_20160716232913.jpg


こちらはその上にある名称不明の黒いところ

ここを綺麗にしようと思いましたが、コンパウンドじゃないと無理っぽいですね


洗ってはいますけど・・・うむ

コンパウンドはないので無理だ

でも、これでもマシになった方だぜ?緑の苔なのか、汚れがありましたし


IMAG2058_convert_20160716233039.jpg


さて!取り付けするお!!




IMAG2059_convert_20160716233105.jpg


雨降ってきたんですけど・・・しかも1人じゃ絶対無理でした!マジで無理!絶対無理!!

まず、レインレールにリテーナーっていうんですかね?

黒いプレートをセットするんですけど、ネジ山が全然出てこない!

力いっぱいやってもネジ山が出てこないのでもう諦めそうでした・・・



方法としては、幌をフリー(ボルト類はまだ取り付けない)



幌を後ろに傾ける



弟くんは幌を支えているので、ほうきとか棒でリテーナ―をグッと押し、僕は手で押しながらボルトにナットを入れる

エクステンションバーにナットをセットし、グッと押しながら取り付け



やっと一か所ついた・・・んじゃ次行きましょ



こんな感じです


一か所目の取り付けは全然ボルト山と幌の取り付け穴がずれてるところからやりました

カーブが出ているところっていう感じかな?


そんな感じです


もう腕パンパン・・・弟君もクタクタでしょうね







IMAG2060_convert_20160716233151.jpg

新品幌はこれが問題ですね


2~3人がかりで力いっぱい入れて、ストライカーをロックする・・・

しかし雨が降っているのでダメだ


あと、ウェザーストリップの付け方わからないんですけど




IMAG2061_convert_20160716233215.jpg

この糞プレート取り付けはホントにもうやりたくないですねw


雨漏りなんてしないだろう・・・?

外したくないなw


IMAG2062_convert_20160716233238.jpg


そして、実はこの肘パッドが役に立ちました

これはバレーとかやるときのスポーツ用の関節保護パッドでございます

例のリテーナー取り付け時に肘を鉄板に押さえつけながら力入れていたので痛かったんです


これがすごく役に立ちました!



肘パッドいいよ!





そんな感じですかね


後はブルーシートして今日は終わり・・・っていうか、雨降られたら作業できないじゃないか!

車庫欲しい!!

今日取り付けまでいくはずでしたが、残念です



でも後はストライカーに入れるのと、ウェザーストリップだけですから

まぁそれが問題ですけどね



もしかして、ウェザーストリップって幌を畳まないと取り付け出来ない?


それだとちょっとまずいね



幌をストライカーにかけたら2~3週間はそのままだそうですから




そんな感じです





今日は弟君がいなかったらここまでいっていなかったぞ





ありがたい





ではでは








2回目のブログ更新です

更新中にパソコンがシャットダウンしてしまいました

糞です




幌の張り付け時にリベットがリベッターの中で折れて出てきません





選定サイズを間違えたのか?それとも安物過ぎたからか?わかりません


IMAG2032_convert_20160716005920_20160716011848dc9.jpg


ラジオペンチでも無理です




IMAG2031_convert_20160716005902_20160716011845372.jpg



こっちはハンマーでも無理です


万力で挟んでぶっ叩かないと取れないでしょう


詰んでますのでリベッターもう一本買います


コメリのオリジナルハンドリベッター君はこれにて終了です



お疲れ様でした


明日中に幌を取り付けたいです


大丈夫だろうか?


やるんだよ



ではでは




今日はディーラーに寄ってクリップやらプラスチックリベットを購入しました

帰りながらというか、仕事しながら色々と考えて集中できませんでしたが、後で言います

まぁ動画関係で何かやろうかなみたいな感じです







こちらはS2000の電動モーター部ですが、やたら綺麗な状態で気になってはいましたが、よく見ると

2009年の9月23日に交換したってこと?

今は2016年

車を買ったのは2011年・・・だったかな?

前のオーナーさんがモーター替えた?それとも幌自体も?


やたら綺麗なS2000でしたので、もしかしたら整備が行き届いているのかも

とりあえず、幌の取り付け説明書を読もうか



IMAG2007_convert_20160715001638.jpg


読めないんですけど

英語クラス?いやいや~習ってない単語ばっかりだしぃ~←


画像で判断します



IMAG2010_convert_20160715001705.jpg


なんか、この長いベルトも取り付けて、レインレールに付けろみたいな図なんですが・・・


そんなの付けてるS2000見たことないぞ?

これはいいや

付けませ~ん


IMAG2011_convert_20160715001735.jpg


さぁこれが噂のブラインドリベットだ

こいよリベット。工具なんか捨ててかk




IMAG2012_convert_20160715001753.jpg

このリベッターに差し込んで握ると取り付けできるっぽいです




IMAG2013_convert_20160715001810.jpg


この穴に入れる


IMAG2014_convert_20160715001906.jpg

?え~と・・・どういうこと?


30分くらい考えてましたw

いや!リベットなんて扱った事ないし!

説明書にも書いてないし!



IMAG2017_convert_20160715001926.jpg


これが正解ですね!


IMAG2018_convert_20160715001945.jpg



リベッターをセットして握ります


IMAG2019_convert_20160715002004.jpg


バチンと勢いよく折れました


こんな感じなんですね!


しかし、付属のリベットって全然数足りないんですけど、どうなってるんですかね?

デカいリベットも入ってるし、そんなのどこで使うんでしょう?





IMAG2023_convert_20160715002023.jpg


ガラス幌ですが、割れそうなので保護しましょ



IMAG2024_convert_20160715002044.jpg


最初に中央のボウに仮で挟み込んでおきました

しかし、ガラス幌重い!!1人じゃ無理なので弟くんに持っててもらいました



IMAG2025_convert_20160715002106.jpg

ワイヤーを通しますが、親切に通しのヒモが最初から取り付けられていました



IMAG2026_convert_20160715002129.jpg


こんな感じでひっかけて通せるのです

付いてない幌は棒で突っついて通すみたいですね




IMAG2028_convert_20160715002214.jpg

前側をクリップで挟んでおきました

一番前はボルト締めです

そのボルトは車の中・・・やってしまいました・・・

ブルーシートかけてますし、外は雨ふりですし、、、取れない


つまり作業ができないってことだよ!




IMAG2029_convert_20160715002239.jpg

そんな感じでほとんど進まず0時になりました



明日は・・・絵描くか


あ、この画像ですけど、猫対策です


あの野郎、11万円の幌に爪立てやがるんです!!

毛は結構付いちゃってますが、毛ならいいんですよ


穴開けたらパぁですよ!




危ない危ない





ではでは








今日は英語クラスの参加であったためちょっと帰り遅くなりました

しかし、グリスが欲しかったのでお店が閉まる結構ギリギリにホームセンターに寄って買ってきました



さて、グリスアップの箇所ですが



ギア部ですね

モーター内部は分解しませんが、このギアを綺麗にします


IMAG2001_convert_20160713234111.jpg

布で拭くだけです

ギアの噛み合い部分は今はどうにもできないのでそのままにしておきます




IMAG2002_convert_20160713234154.jpg

グリスの種類は色々ありますが、リチウムグリスを選択しました

結構万能なグリスみたいですが、このギア部分は高温にも低温にもならず、高速回転もしないのでぶっちゃけなんでもいいと思います


IMAG2003_convert_20160713234213.jpg

こんな感じにしておきました

もしかして、もっとグリス追加した方良かったかな?


グリスを塗ることで錆防止にもなりますのでベアリングっぽいところにも塗っておきました



IMAG2004_convert_20160713234233.jpg


昨日塗った錆止め塗料の部分わかります?

上の方にちょっとムラがあるところですが、つや消しブラックで正解でしたね

元は錆になっていたところなので塗って正解です



それと、中央の穴はリベット部分です

穴を広げずにギリギリのところまでドリルでリベットを削り、ポンチで叩いて抜き取ります


ここでポンチが役に立ちましたw

まぁ六角とか、ドライバーを当ててハンマーで叩けばポンチじゃなくてもいいんですけどね




そんな感じで今日の作業は終わりです


あまり進めれてないですが、明日からは幌をやっと張り付けできますよ!



できるかな!?ちょっと楽しみですw





今日は午後から雨が降るらしいので、弟くんの車を借りて出勤しました


ステップワゴンの快適さがすごかったです

周りは見えるし、ATなのに加速も減速も荷重が極端にかからないのでいいですね



母親のパッソは発進時のトルクが高くてグッと荷重かかりやすくて苦手です

ブレーキもグッとかかって荷重がかかります


トルクやらブレーキの効きじゃなく、サスの柔らかさの違いだと思いますけどね





そんな感じで快適な車を知りました





ではでは








フロントストラップだったかな?昨日の時点で取り外しておりましたが、とりあえず今日紹介します





このダルンダルンに伸びきったゴムバンドですが、非常に重要な役割をしております


幌をオープンにする際にボウという横に伸びた骨組みを引っ張り、綺麗にしまうためのものです

これが伸びきってしまうと、幌を折りたたんでいる際に中途半端に止まってしまい、何かにひっかかっているのかわかりませんが、幌に穴が開いてしまう原因となっているようです



IMAG1986_convert_20160712233620.jpg

こちらは運転席側ですが、すごく腐食しております

どうやら運転席は雨水がすごく漏れてるみたいですね

このプレートは4つあり、新品注文してきました


735円だっけかな?

IMAG1995_convert_20160712233754.jpg


さきほどのプレートのリベット部をドリルで壊しましたが、ちょっとボウの穴を広げてしまったようです



IMAG1992_convert_20160712233641.jpg

ボウの素材が何かわかりませんが、アルミっぽい気がします

この補修ペンを使用して錆、腐食を防いでおきます


IMAG1996_convert_20160712233823.jpg


どうせプレートで隠れるので適当に塗ります


IMAG1997_convert_20160712233843.jpg

こちらは錆が発生してますね



IMAG1998_convert_20160712233902.jpg

どうせ隠れるので大ざっぱに錆を落としてから塗りました


錆の上から塗っても意味ないんじゃないの?


と思うでしょう

ホントは錆を落とした方がいいんですが、錆は酸化でございます

被膜をすることで空気と触れることを防げますので錆の進行は防ぐことができます



自動車のアンダーフロアの錆止めとか、ノックスドールとか、パスタ塗装とか


実は錆を落としてから塗ってる業者は少ないようです

超綺麗に落とす業者がいるみたいですけど


とりあえずは上記の理由からみたいです




まぁそんな感じです





IMAG1994_convert_20160712233728.jpg


このギアは幌をオープンにする際に駆動するようです

グリスに埃が結構付着しているので拭き取ってから塗り直したいですが、さて・・・なんのグリスが必要なのかのぅ



グリスの種類にも色々ございます


モリブデンとかシリコンとか、用途があるみたいですが把握してませんのでちょっとググリマス


そんな感じですね



明日にはあわよくばギア部分の清掃とグリスアップをして、幌を付けてみましょう






ではでは








ブルーシートをしているため、今日はロードバイクで出勤です

帰って速攻でディーラーへ行き、足りないプラスチックリベットやらを注文してきました


そして明るいうちにレインレールの泥を洗い流しました





あんまり付いてないです

前のオーナーさんが変えた?

言うて、S2000乗って5~6年目やぞ

まぁいいです



IMAG1969_convert_20160712002923.jpg

夜21時半から作業開始

室内で作業します


ガレージ欲しい

車庫欲しい

せめて屋根欲しい

そのうちやりますか



IMAG1972_convert_20160712003145.jpg


とりあえず、リベットがあるみたいなのでドリルで外しました


昨日勉強しましたね。リベットのドリルはこっち方向からです


反対の球になってる方向じゃダメです

まぁ、これは反対からドリルできない仕組みですけどね

IMAG1970_convert_20160712003051.jpg

ボウという名称の部分に幌が挟み込まれているようです

マイナスドライバーで刺して広げ、外していくみたいですね


IMAG1971_convert_20160712003115.jpg

こんな感じです

この写真じゃわかりづらいですね



IMAG1977_convert_20160712003258.jpg


こっちの方がわかりやすいですね

ボウに包んでいるのは3か所

2本分を外しておきました



IMAG1978_convert_20160712003438.jpg

サイドテンションワイヤーなるものを外していきます

写真に写っているリベットは外す必要ありませんが、ワイヤーの根本はスプリングが取り付けられ、ネジ留めされております

プラスドライバーで取はずします



ワイヤーの先はリベットで固定されておりますので外します


ワイヤーを幌から引き抜く必要があるっぽいです





IMAG1976_convert_20160712003232.jpg


リアウィンドウはファスナーで取り付けられていました

一体型だと思っていたら違うんですね



それと、アクリルの根本には強化繊維の棒がついています


これを使用してサイドテンションワイヤーを幌に通すと楽みたいですのでカッターで取り外しておきます



IMAG1985_convert_20160712003522.jpg



なんやかんやで0時になりました


外すのは何とでもなりますが、取り付けが大変だと思います


できるかな?w



明日ですが、幌の骨組み清掃をしておきましょうか


有給ですが、明日、明後日は無理ですた・・・

木曜日ならいいみたいですけど、雨降りなんですよね


取っても意味ないですね

やめましょうか





ではでは









幌外しの前に、今日はずんだ君の予防接種2回目でした

八九寺ちゃんも病院に同行し、ずんだ君が台から飛ばないように防いだりと色々と助けてもらいました

ずんだ君は餌を食いながら注射をされましたが、ふつうもっと警戒して食べないものなんですが・・・

相当なタフ猫です


その後に参議院選挙です



そんな感じで幌交換をしますよ






運転席ですけど、とんでもなくボルトが硬くてとれませんので諦めました

しかもなぜか運転席のボルトが6角でしたし・・・もしかして前のオーナーさんボルトなくして適当なの付けたんじゃないの?

とりあえずシートベルト外しです


IMAG1947_convert_20160710224057.jpg

助っ人の八九寺ちゃんですが、一緒にボルト外しを手伝ったり、ばらしたパーツの清掃をしてくれました

ボルト外しですが、緩んだパーツを自ら抑えて取りやすいようにしてくれる

一見ふつうじゃね?と思いますけどね



それができる人ってかなり少ないですよ!

大体は「わからないから」という理由で立って見てるだけです

これが如何にすごいことで、どれだけありがたいことかわかるりますか!?


すげぇ好感度あがりました

上がり過ぎて地球割れる



1468150319273_convert_20160710224204.jpg

さて、シフトノブやら、ハザード部分の外しに入ってます


だいぶ汚いです



IMAG1952_convert_20160710224302.jpg

シートホントに邪魔です

それと、純正ロールバーの外し方がわからなかったのですが、八九寺ちゃんに教えてもらってやっと理解しましたw



IMAG1949_convert_20160710224237.jpg


と、作業を進めていたら雨が降って来たので急遽外したパーツを中へ持っていきました


ずんだ君のおもちゃがいっぱいですねぇw


IMAG1964_convert_20160710224509.jpg



ってなことで幌を取り外しました


取り外しですが、弟くんに手伝ってもらいながら持ち運びました


幌交換ですが、僕は理解したよ



1人じゃ無理です!

素人なら尚更です

幌を外す時にボディに絶対ぶつけますよ!

危険です



弟くんは今、1か月分の有給休暇中です

いつでも頼れますね!←


IMAG1956_convert_20160710224353.jpg

外した幌ですが、ゴミではないです

骨組みとレインレールは再利用します




IMAG1955_convert_20160710224321.jpg


そして今日の大問題になったこれ


リベットってどうやって外すの!?←

僕はネットでさ、ポンチを使ってからここをドリルで穴開ければ外れるって見たんだよ・・・そう見たんだよ!

でもドリルは入って行かない

というか、曲線部分にドリル当てれないじゃない!逃げるじゃん!だからポンチ使ってあてがうんでしょ!?


って思ってたんです


わからなくてお世話になってる車屋さんに持って行って外し方を伝授されました


ドリル使う方向は曲線側ではなく、軸受け側

つまり、逆方向からドリルしなきゃとれないことを知りました


はぁ・・・恥ずかしい・・・

1人なんてそんなもんだぜ!?知らない事ばっかりだからミスって恥ずかしい思いしなきゃ成長できないんだよ!


普通の人はリベットは無縁だ!俺は知ったぞ!これでやり方覚えたからね!


それと、リベットの付け方も教えてもらいました

よし!これでこの先に進めますね



IMAG1957_convert_20160710224435.jpg


改めて取り外した部分を見ます


よくやった


でもさ、こういうの見てふと思う



戻すのめんどくせぇな←



そんな感じです



そしてここで今日の作業は終了


ブルーシートをして車両は放置です


火曜日辺りに有給使って取り付けします

流石に一週間はキツイよ


そんな感じです




ではでは







この記事はブロとものみ閲覧できます
2016.07.09 今週終わり♪
この記事はブロとものみ閲覧できます
この記事はブロとものみ閲覧できます
この記事はブロとものみ閲覧できます
この記事はブロとものみ閲覧できます
今週は遅番でした

知らずに出勤して帰りましたとさ

まぁ12時~21時出勤です

早起きしてもちょっと作業できない時間ですね


とりあえず、昨日のロードの大会終わりに作業しておりました


S2000のロールバー外しです

なぜ外すのかというと、幌交換をするためです。ロールバーが付いていると幌を外せないので取り外す必要があります





まずは後ろのバーです


トランクルームから作業しますけど、このようにスパナを噛ませるだけで一人で取り外すことができます


IMAG1899_convert_20160704234352.jpg


ロールバーの取り付けプレートはタイヤハウスにありますので、タイヤを取り外さないといけない

超面倒です


IMAG1898_convert_20160704234328.jpg


面倒なのは左側です

燃料パイプが本当に邪魔です

見えない作業です

IMAG1901_convert_20160704234451.jpg


そんなこんなで2本のロールバーを取り外しました

続いて中央のバーです



IMAG1903_convert_20160704234523.jpg


助手席シートを取り外しました

シートの下に入ってるボルトが2本あるので取り外す必要・・・取った方作業しやすいので取った方いいです


しかし汚い!!

ゴミやら髪の毛やら、土埃やら・・・ひどいです




IMAG1907_convert_20160704234707.jpg

家にはハンディタイプのダイソンがあります

結構きれいになった方ですが、土埃は取れません

どうしよう



IMAG1904_convert_20160704234553.jpg


助手席シートも相当な埃が溜まっていたので除去しておきます



IMAG1905_convert_20160704234625.jpg


このバーで最後です

3時間かかりましたw


取り付けが面倒ですw

サーキット走るとかにならない限り、いいかなw

ロールバーがついていれば幌をオープンにして走れるのでいいですよ




IMAG1906_convert_20160704234647.jpg


取ったロールバーのボルトですが、当然ながらボディが貫通して水やら入ってきますので、ボルトをしてからコーキングする必要がありますので忘れずやりました




そんな感じです


後は内装を外して掃除して、ですかね


幌交換できるかな







ではでは







今日は夏油ヒルクライムの日です

朝4時30分前に家を旅立ちました


天候は向かい風。気温15度程かな。雨が降っていないのでまだいいですが、結構風が強いのできついです




タカさん家へ向かい、少しの準備

さて、会場の岩崎小学校へ向かいましょう


岩小には激坂があるが、係員に誘導されそちらから登ることになりました

僕が登って右折しようとする際に車が来たので左に寄ったところ、大きな枝にフロンタイヤが引っかかり、バランスを崩した


やばい、このままじゃ減速して倒れる!

そう思ったので勢いよくペダルを回したところ、運が悪いことに排水溝の金網が貼り廻られていたところだったようでホイルスピンし、結局そのまま倒れてしまいました







グロ写真が苦手な方は一気にスクロールしてね(はぁと


















やったぜ_convert_20160703222550


兵長・・・血が止まりません・・・


大会前だぜ?信じられねぇ!


全く、こんなこともあろうかと救急キットを持ち歩いているので良かったです





そして、もうひとつやっちまったことがある

アクションカメラをロードバイクに付けたはいいが、動かない・・・

充電は満タンなのになぜ!?


・・・!?




データ容量がいっぱいじゃないか!?


充電にしか頭が回ってなかったです・・・用意周到のこの俺がミスしただと・・・!?くそぉぉお!!


まぁいいです


大会始まる前に色々とやらかしてますが、この経験が僕を成長させることだろう←


ということで



競技中の写真は一切ありません(テヘペロ




とりあえず感想ですが



化け物ばかりでビビりました

スタートダッシュが早い早い!

あの坂を30km/hくらいで登ってったんじゃないかな?


当然ながら、僕とタカさんがスタートで最後尾になっていた


その後の直線も常時30km/hで走り続けているようで、僕は途中で付いていくのをやめました

いや、辞めざる負えない

このペースは確実に倒れるぞw

こんなスピードレンジで走ったことないです!


ありえない!ついていけない!

おじいちゃんはおじいちゃんじゃないだろ?ってくらい早いし、小学生、女性、もう関係ないです


圧倒されましたねw



でも周りを知れたのはデカいです

こんな速度で走ってるんだ・・・はぁすごいな




そして、ゴールと・・・


無事に足切りを超えることができましたが、僕のタイムは1時間1分31秒で頂上まで行けましたが、これは明らかに前半風よけになってくれた人たちのおかげだ


この大会でわかったことがある



1人になったら絶対ダメ

空気抵抗に体力奪われて落ちていくだけです

いかに人に食らいついていくかです


次回もがんばりましょう

タカさんは1時間6分でたどり着きましたが、お互いに大幅なタイム更新してますね

ホントにこんな速度で走ったことないです





タカさん1_convert_20160703222520


荷物ですけど、送迎バスに載せられますので、頂上で受け取りができます♪

ですのでここからビデオカメラの映像を切り抜いてきましたb


今はタカさんがゴールして計測チップの回収を行っております


ホントはゴールに色々と設置物があったはずですが、かなりの強風で建てられないとの事です


ホントに風強くて大変でしたね




taka_convert_20160703222721.jpg

体力を振り絞ったと言っていましたが、ガチだと思いますw

呼吸がやばかったです




IMAG1877_convert_20160703222828.jpg

頂上にはスイカがいっぱいあったので食べてから下山です

いろんな自転車もいましたし、まどマギなのだろうか?ほむらちゃんの格好しながら走ったナイスな方がいましたw


ママチャリもいたようですし、目の前のこのデカいタイヤの自転車はなんだ!?



IMAG1880_convert_20160703222754.jpg


結構雨も風も強くなってきました

いっせいのドン!で下山ではなく、小分けにスタートさせるみたいですね

ゆっくり下りましたが、下っても応援団がいっぱいいました


太鼓でドンドン鳴らしてましたし、パフパフもいましたね


こういうの好きです



そばっち11_convert_20160703222451


戻って閉会式ですが・・・


余興が始まりました

そばっちがチキンレースに参加


ルールとしては、台車に飛び乗り、進行先の風船を割らないように近づけられるかという岩崎青年会の方々が考案した余興です




そばっち2_convert_20160703222406


そばっちがヘコヘコしながらギリギリに近づけようと頑張ってるのがホントに笑えましたねw

これを動画で見せられれば・・・


その後は色々なショップさんのお話も聞き、順位発表


そうそう、ベストタイムが34分だそうです


18km登りをだよ?自動車じゃん


そんなこんなで最後は餅まきで締めです

IMAG1891_convert_20160703222636.jpg


速攻で餅が無くなりましたが、撮る方に専念してましたので我慢しましたw




そばっち3_convert_20160703222433

最後はそばっちとタカさんと写真撮っておしまいです


そばっちのゴリ押しですねw




そうそう!開会式ですけど!


そばっちがママチャリ漕いできましたからね!(ガチ


信じられない!無理だと思うだろ!?やったんだよ!!


体張るゆるキャラはここにもいるんやぞと、僕は言いたい




そんなこんなで楽しいイベントでしたし、すごい経験になった一日でした


来年も出ようかな♪

目標は1時間切るくらいでw



そんな感じです




ホントに一日お疲れさまでした



今日のイベントはDVD化するそうなので買いますね




ではでは






今日は夏油ヒルクライムのタイムアタックの日です

タカさんと大会風景を見てました






写真じゃわからないのですが、すげぇ速いんですよ!


こんな人達に絶対勝てないだろ・・・


まぁそれはいいです


僕は健康的に汗を流して楽しむんだ!そうだろ!


IMAG1860_convert_20160702215911.jpg


そして表彰式です


閉会式で解説者が言っていた話、アンカー専属選手も大会のコースを走ったそうですが


6kmほどの距離を7分ほどで走りきったそうですね


もう自動車だよ

日本を代表する選手のようですが、途方もないですねw


大会選手はエキスパートクラスで8分ほどみたいです


あ、写真はチームトライアルの部の表彰です

楽しそうですね



IMAG1862_convert_20160702215936.jpg



そして最後に「わんこきょうだい」の踊りを披露し、餅まきして終わりです



さぁ・・・さぁ明日!


明日はヒルクライムです!



僕とタカさんで出ますよ!


アクションカムを装備しますのでブログにある程度載せれるかもしれません






ではでは