FC2ブログ
2016.11.30 棚卸業務
この記事はブロとものみ閲覧できます
スポンサーサイト



2016.11.29 お勉強
この記事はブロとものみ閲覧できます
この記事はブロとものみ閲覧できます
昨日は自分の車を預けたので、代車生活です

そうそう、車屋さんでいらないフェンダーを戴きました





これは板金用の鉄板にするため、これをカットしておきます

ちなみに、NA型のロードスター用のフェンダーです


タダもらっちゃったのでお礼に代車の掃除をしようかな

ヘッドライトの黄ばみがひどいので実験がてら、ピカールで綺麗になるかやってみます



IMAG2707_convert_20161127221837.jpg


ホームセンターで見つけられず、カー用品店で買いました

400円でしたけど、ホームセンターならもうちょっと安そうですね

ホームセンターだと台所用コーナーにあるらしいですが、見つけれませんでした



1-2_convert_20161127221740.jpg


画像だとあんまり黄ばみ少ないですけど、肉眼で見ると正面から見てもかなり黄色いです

1-1_convert_20161127221730.jpg


この角度は結構黄色いですね


1-3_convert_20161127221747.jpg

ピカールを布に付けて擦りつけるだけです

これは一応コンパウンドで言う4000番台くらい、という話らしいです



1-4_convert_20161127221800.jpg

まぁ、汚れが落ちるようだが、肉眼で見るとまだ黄ばんでいるんです

なんか黄色いモヤがかかった感じ?

一応、超極細コンパウンドもかけてみました


その後に例のスプレータイプのコーティング剤を噴いて終了




1-5_convert_20161127221808.jpg


まずまずかな

ヤスリ最強説が自分の中ではありますね

時間はかかりますけど




それと、ワイパーの錆びが気になったのでサンダーで取って再塗装しようかな、なんて考えたんですが、人の車に傷つけていいのかな?なんてことを考えたので清掃だけにしておきます

まぁそれ言ったらヘッドライトの表面のコーティング剥いでるわけですけど←

でも、黄ばんでるなら綺麗にした後にまたコーティングした方がいいよね?


車の外装ですが、錆がすごいです


中も汚いです


掃除のしがいがある車だ



とりあえず、洗車


そして、窓ガラスは油膜取りと撥水コーティング


トランクやドアを開けると汚れが目立つの拭き掃除


中もやりたかったけど、さすがに時間足りずに日が落ちました


ここまでかな





やばいです

こういう車を1万円くらいの車検付きの車買って直して遊びたいです


ヤフオクの中古車見るとラパンとか1000円で車検1年半付き!とか普通にあるので欲しいんですよ


乗り回したいわけではにですけど、4WDをFRにしておもちゃにするとか、そういうのもありですよね


まさにミサイルだよ


綺麗なミサイル




そんな感じです



初期型ラパン欲しいね!

SSターボは無理でもさ!




まぁ、ということで今日は掃除して遊んでました


返す時は掃除した、なんてわざわざ言いませんよ

黙って返します。何を言われるかわかりませんし


悪いことはしてないけどさw







ではでは
























今日は午前中だけ出勤でした

帰ってご飯食べてましたが、なんか ずんだくんが大人しいと思ってましたので見ていました





なんだ・・・?

IMAG2698_convert_20161126220922.jpg


もしかして?



IMAG2702_convert_20161126221019.jpg




注・眠ってます


ちゃんと呼吸してました



そんな感じで、今日はS2000の車検の準備をしていました

まぁ準備っていってもウィンカーポジション切って、GTウイングを外し、洗車するくらいでした


そんな中で前から気になっていた汚れを綺麗にしてみようと思います




4_convert_20161126220819.jpg

何が気になるって、上の画像のように黒い玉みたいな汚れがすぐつくんです


バンパーはこういうもんなんだ、と思っていましたが、ちょっと好奇心でナンバープレートの裏を覗こうと思って見たところ・・・


3_convert_20161126220804.jpg


これが原因だったか


この汚れを落としてみます


5_convert_20161126220842.jpg

まずはナンバープレートをとってしまいます

プレートってこんな感じになってるんですね


6_convert_20161126220852.jpg


外してみると結構な汚れです


こういうの見ると綺麗にしたくてしょうがないです


水拭きでおちるかな?と思ってましたが、ある程度しか落ちないのでコンパウンドを使用して落としました



7_convert_20161126220906.jpg


ネジ穴が錆びていたので儀式的にラスペネを拭いておきました




そんな感じかな

後はワイパーを冬用に変えたり、ヘッドライトをもう1回コーティングしたりしてました


すげぇ綺麗です



IMAG2705_convert_20161126222607.jpg


って感じであっという間に夜になってしまった・・・


いつもお世話になっている車屋さんに5~6年ぶりにあった方々が3人もいました

年齢的に7~10個くらい上の方ですが、ちょっと感動しました


僕のS2000を一緒に買いに行っていただいた方だ

ロードスターでサーキットやら山に走りに一緒に行った方、インテグラのロールケージを買わせていただいた方でこの車屋さんと知り合うきっかけになった方


色々と話をしましたが、みんな自分の家建ててるんですね


ただ年収を聞いて驚いた

年収600万!?

30代で!?しかも土日休み

信じられない・・・家の購入金額も聞いて驚いた

僕の倍だよ

ダイワハウスの家ってやっぱり高いですね


うわぁ・・・すげぇ・・・




とにかくお金すげぇな

あ、工場勤務の方です

僕の歳くらいには夜勤や休日出勤等で年収700万だよ


おかしいだろ・・・


嫁さんも安心だろうな


僕なにしてるんだろぉ?

まぁいいさ。人は人





そんな感じで楽しかったです




代車のライフを受け取りましたが、乗ってみて感じるんですが

軽自動車を買ってエンジンとか分解して構造を理解したいですね


そういう動画作りたい


そんな感じです








ではでは









この記事はブロとものみ閲覧できます
2016.11.24 寒いですね
この記事はブロとものみ閲覧できます
この記事はブロとものみ閲覧できます
2016.11.22 しゃぶしゃぶ
この記事はブロとものみ閲覧できます
今日は帰ってからオルタネータ―について色々と調べてました

まぁ車の発電機ですね

ちょっとした興味から調べていくうちに止まらなくなりました


いつか故障する部分ですので事前に勉強したかったです

唐突に壊れたら、やはり買わなければならない

リビルト品であれば2万程度だが、それでも高い

ましてや新品なんて買えるわけがない・・・驚愕の値段だった


8万円は無理だ

純正そんなする?それプラス、急ぐのであれば交換してもらわなきゃでしょう

工賃も上乗せされるのでもっとかかる


必要以上にお金をかけないで修理していきたいんです



だからお勉強なのです

第一、自分でやった方面白いよ



そうそう、S2000のオルタネータ―をヤフオクで調べていて気になる点があった


商品説明欄に「S2000 オルタネータ― ダイナモ」
と記載されている。

リビルト品ではなく中古品


でもこれにどうしても違和感があった。なぜなら


「オルタネーター」と「ダイナモ」は別物です

僕は前までオルタネータ―とダイナモは同じものであり、単純に言い回しが違うだけなんだと思っていた


確かにどちらも車の部品に使われ、プーリーを介してコイルが回り、発電する


ただ、内部構造が全然違う

「ダイナモ」は 車の低回転時には発電量が少ない。イメージとしては自転車のライトだと思っていい。
 
マニアックなところをいえば、電流(A)が必要以上にバッテリーに流れないようにカーレントレギュレーターで調整する機構
カットアウトリレーによる低電圧(エンジン低回転時)状態でバッテリーからダイナモに電気が逆流することを防ぐための機構

この2つがオルタネーターにはついていない



オルタネーターは低回転時にも安定して充電をすることができるし、本体もダイナモよりコンパクト

なによりダイオードを使用して・・・キリねぇな

用はダイナモは直流発電機に対して、オルタネーターは交流発電機という違いかな


自動車は直流で使用されているので交流から直流に変換させなければならないけど、それはオルタネーター内のダイオードが変換してくれる




ダイナモが使用されていたのは1960年代頃といわれているが、そこらへんはよくわからない

ダイオードが安定して生産できなかったからダイナモが使用された、という話も聞くががが


現在はダイナモが使われることがない。オルタネーターが圧倒的に勝っているためだ

だからダイナモが使用されているのは旧車くらいだ





現在でもダイナモって言う方はいるけど、もしかして言葉だけが1人歩きしているのかもしれない


現に僕もダイナモとオルタネーターは名称が違うだけだと思っていた

だけどそうじゃないと知れた

これは調べてよかった



なんかグダグダ長くなりましたが、結局ヤフオクの商品説明欄に違和感を覚えたのだが、今になってわかったよ


ダイナモとオルタネーターが一緒だと思っている方もいるってことは、検索させるためにわざと書いてるってことなんだよなぁ・・・


っていう答えに導きました。はい





恥ずかしいです

もっと勉強するです



結局なんの話だったんだろう








ではでは