FC2ブログ

本を1冊読み切ったのが自分にとってはありえないことです

僕は本を読まない。 なんなら漫画本すら読んでない方だ

ライトノベルはノーゲーム・ノーライフという本を6冊読み切ったくらい(あれはアニメから入り、ネタバレ厨がコメント、ツイートしまくるので先に読だ)


今回読んだ本ですが

「精神科医が教える ムダにならない勉強法」

樺沢紫苑さんというユーチューバー兼、精神医学のお医者さん兼、心理学講師だったりメルマガだったりフェイスブックだったりと精力的に情報公開している方です



参考に適当な動画のリンク↓



1500本ほど動画を投稿され、毎日1本の動画を投稿している猛者

しかし、その工程に所要する時間はわずか1時間

なんなら1時間の間にメルマガの作成、フェイスブックなどの投稿する記事はすべて1時間以内に収め、残りの時間を他の時間に充てるという究極に理想なことをやってのけているようです








・僕がなぜこの本を読もうとしたのか

あれもやりたい、これもやりたい、でも時間がない

と言いつつも、他のことをやってしまう

なんて僕は意志のない人間なんだろう

変わりたい、こんな自分を変えたい!

今年になってそう感じることが強くなりました


そんな中、メンタリストのdaigoさんの動画に出会いました


その時は人工甘味料がヤバいという動画でしたが(下痢とおならの件は割愛)

他にもdaigoさんの動画を見ようと思い、焦っていると


モチベーションの話だったり、自分を変える方法だったりと、自己啓発の動画もバンバン上げていることを知りました


僕はモチベ系や自己啓発の話は好きでしたので色々と漁っていくうちに、次第に

もっと勉強したい、変わりたい


その思いが強くなりました

daigoさんの動画でも十分わかるんですが、一つだけどうしても気にしている部分がありました


僕が日ごろ感じているのは時間のロスと効率



これは、勉強しても覚えてないし、なんか覚えてないのに時間消費するだけだったらやる必要ないよな…

というところが引っかかっていました

なので、これから効率的に勉強するには勉強の仕方って何かあるでしょ?


時間を無駄にしないでちゃんと記憶に残る方法

それはdaigoさんの動画でも学習しましたが、本で読みたい

濃厚な、1つのポイントに特化した情報が欲しいと思って本屋さんに行き、たまたまこの本に出会いました


本当にたまたまです










・読んでみての感想



この本で書かれている本質、伝えたいことは

記憶を定着するにはアウトプットが最強



この情報を見て僕は確信しました



なぜならdaigoさんの動画で言ってたことがそのまま出ていたから


つまり、本を読んだり、何かネットで見た情報でもアウトプットしなければ覚えられない、学習した時間がすべて無駄になると書いている


学習、勉強には、インプットとアウトプットがある

インプットは本を読む、単語帳を見る、動画視聴など

アウトプットはその情報を喋る、伝える、実際にやってみる、書くこと


インプットだけで終わると脳は「使わない、いらない情報」と認識して記憶を消すそうです

つまり、アウトプットすると脳は必要な情報と認識して記憶に定着する


これを利用することが記憶を定着する方法とのこと




ものすごく単縦なことだが、やれていないのが現状


本を読んで終わると何も残らない

記憶に残るのはせいぜい2~3日が限界

それを過ぎると忘れるのが脳の仕組みだそうです


つまり忘れないようにアウトプットし、脳を刺激することで記憶定着を促すそうです


ではアウトプットをするにはどうすればいいのか?

実に簡単




こうやってブログに書くこともアウトプットの一つ


つまり、勉強のサイクルはインプットした後に情報発信をする。配信者やブロガーは勉強したことを情報に乗せることで記憶に定着し、且つネタにもなり、活動を続けることで視聴者も集まってくる神サイクル



これがこの勉強法の真骨頂のようです

だからこそ著者はユーチューブも、講演会もメルマガもやっている

全ては自分が学習をするため(そしてそのおつりもついてくる)



もちろん他にも色々な情報を伝えている

モチベーションを維持するため、環境を変える、誰と一緒にいればいいのか?

これらの情報も多くあるため非常に勉強になりますし、楽しかったです



286ページある本で、普段分厚い本なんて読めない僕からしたらびっくりする量ですが

先が気になって気になって読み切ってしまった



「楽しい」という気持ちは学習する上で非常に重要

本来人間は勉強が楽しいと思う生物のようですが、学校の勉強や試験などでやりたくないものをやらされている状態を経験している


だから 勉強 = 嫌い

という図式が多くの人に出来上がってしまっているのだとか


僕も勉強は嫌いだと思っていました


でも、興味のあるものは勉強しているという感覚はない

それが楽しいという状態


好きな事を見つけ、そして勉強じゃない勉強をしていきましょう



と僕は思いました






この本に出会えてよかったです


なのでこれから情報公開をしていく場を設けようかなと考え中です


このブログではなくね



このブログはガッチガチの個人ブログなんですけど



正直言いますね




俺は金欲しいわ(素)


落ち着け

このブログは閉鎖しないし、アフィリエイトはしないぜ?



だから違う場所、「note」ってところでやろうと思っていますね



そこは不定期で、アップするのは休日くらいだろうけど

そこに学習したことをつづっていこうかなと思ってます


情報がお金になれないかなぁ、思っているので

ちょっとメモじやなくて、なんかブロガーとかアフィリエイトでやっているような記事の作り方っていうんかな?


このブログみたいに文字ばぁー!っていうんじゃなく、もっと見やすいように、そして情報を全部つめないで

ポイントポイントで絞れないかなって考えています




そして、それらの情報が集まって、それを動画化して、電子書籍いけたら行こうかなって思ってるんです



計画の段階です



ただ、このプロジェクトは何年もかかります

僕は無知です

今まで勉強してこなかったツケが回ってきたと思っています

だから変われていないのです



僕は勉強を続けていこうと思います



なんとか脱サラできないかと去年あたりからすごい考えるようになりました


それをなんとか、なんとかならないか?と今は模索している状態です




僕は何をしたいのか、何を目指しているのか、最終的にどうなっていきたいのか


明確に整理がついていないと思っている



でも、そういったことを勉強すれば何かヒントや突破口が見えるんじゃないかと思っている


みんなやってることやってるから変わってないんだよ!


僕はバーチャルYouTuberをやっている

でも、アイドル活動とゲーム実況には勝機がないと思っている

当たり前だ

そんなのかわいい子や企業勢や毎日毎日ゲームやれる人が勝つんだよ

だから僕はそこは勝負しない、というかやりたいと思わない

毎日ゲームって結構ツラいです



僕は成長したいんだ。それがヒントだ

自己啓発が好きだ、モチベの話が好きだ


それの本質は心理学だ


もしかしてだけど、何か心理学にヒントがあるんじゃないのか?

って思ってる


今はそう思っている


なので、そっち系


攻めてみようか?


まずは入門というか、どんなのがあるのかだけでいい

やってみる価値はあると思ってる


そうやって自分が何をしていきたいのか模索していきます







長かったね


ここまで書くのに1時間半かかったわ


もう寝るよ






ではでは






スポンサーサイト