会社では災害や大地震が発生した際に社員の安否を確認するためにセコム安否確認システムから社員1人1人にメールが送信される

時折、訓練として社員にメールを送り、ちゃんとメールを返せるかどうか集計を取っているのだが


安否の確認は本人の安全、軽傷、重症。家屋の損壊状態、出社状態などの選択式の問いがあり、最後に本人の一言、メッセージを記入する欄が掲載され、送信ボタンを押せば送信される内容だ



「どうせ訓練だろ?」なんて思っていた僕ちん

本人の状態
・重症

家屋の状態
・半壊

出社状態
・わからない

メッセージ
もう駄目だ・・・おしまいだぁ・・・


なんてふざけてメールを送ってやりました




するとなんということでしょう

課長から連絡が入りました

課長「これ本部で見られてるよ」


どうやらメッセージや記入項目は一覧でダァーっと閲覧できるらしい

メッセージが入っているとそれも見られるわけだ


社員何千人の一覧がでるわけだが、みんなメッセージなど入れる訳がなく、メッセージが入っていると目立つわけだ


「もうやめてくれ」

という釘を刺されるに至る




え~


結構前からふざけてメール返してましたけど、残念です


これからは安全という状況しか返事ができなくなってしまった


それこそが重症なのだ・・・






まぁそんな感じ








ではでは





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yumetukamouyo.blog.fc2.com/tb.php/1418-010d3225