今日は会社のイベントで清掃活動をしながら2時間のウォーキングをしましょう

というとんでもねぇ企画の日でした

参加人数は15人ほどでした




てんしょうちという場所からスタートします

桜並木を歩いてまっすぐ公園まで向かいますが、この距離で何キロでしょうね、1~2kmくらいかな

ゴミがありません。まぁいいことなんですがw


IMAG3559_convert_20170722231747.jpg


公園を曲がり、道路を進むとコンビニが見えます

ここがターンポイントですかね、てんしょうちへ戻るルートになります


IMAG3566_convert_20170722231758.jpg

てんしょうちの真ん前にはみちのく民俗村という昔の家や風情を残している博物館的なところがありますが、その中も清掃活動するようです


IMAG3567_convert_20170722231806.jpg


民俗村の受付ですが、通常は入るだけで入場料がかかりますが!僕たちは清掃活動を目的としているので無料で入れます


IMAG3574_convert_20170722231817.jpg

かやぶき屋根のお家やら井戸、池が見えますね

こういった建物を保存している村という場所です


IMAG3576_convert_20170722231840.jpg


園内では田んぼもありますが、おそらく手で植えているのではないかと思われます

民俗村ということもあり、現代科学の機械を使ってないんじゃないかな

というか、田植え機やコンバインが入れるような入口が全くないです


IMAG3577_convert_20170722231859.jpg


旧菅原家です(誰やねん)

昔の偉い人の家!ではなく、一般人の方が普通に住んでいた家を保存しているのでしょう

ですが、これからも 「見せるために」 するには維持に相当なお金がかかると言われています

腐るもの


土壁懐かしいですね

キッズ時代はこの土壁のような家に住んでました

流石にかやぶきではないですけどw


IMAG3581_convert_20170722231941.jpg


民俗村やらその付近にはこの花が咲いていましたが・・・なんのお花だっけな

ユリ?



IMAG3582_convert_20170722231950.jpg


民俗村を後にし、今度は男山と呼ばれる山の「やすらぎの像」がある場所へ向かいました

まずまずの勾配ですかね


IMAG3583_convert_20170722232014.jpg

やすらぎの像です

こちらの像は広島が位置している方角を見ています

これは原爆のアレです


IMAG3586_convert_20170722232022.jpg

そして、やすらぎの像がある場所は同時に展望台であります

北上川が見えますね


そんなこんなで2時間練り歩いて清掃活動をしましたとさ


なんで参加しているんだろうね

若手に選択肢はないからです




そんな一日でした


それと、クラッチ交換が終了したので僕の車を取りに行ったのですが、その話はまた明日にします





ではでは




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yumetukamouyo.blog.fc2.com/tb.php/1654-f2fdbb99