FC2ブログ
スカーフの作り方がググっても出てこないんですけど!?


っていうか、セーラースカーフってどんな構造やねん!?

って・・・これマジ?

タダの三角形の布やん

そりゃ作り方なんてあるはずないわなぁ・・・ただの三角形やもん





ってことで作りましょう

サイズですが、横幅は110cm、縦が50cmです

この110cmですが、イオンのパンドラハウスで取り扱っている幅が110cmだったためです

布の規格サイズなんでしょう


50cmは僕が買う時に 「50cmを2枚で!」 なんて適当なこと言ったためです



とりあえず写真の通り色鉛筆でマーキングしてカットします



IMG_0450_convert_20171205232852.jpg


2枚カットして1枚のスカーフを作ります

「え?1枚でいいんじゃね?」 と思いきや



IMG_0451_convert_20171205232908.jpg


流石に端がほつれまくってますのでこのままでは美しくないのです

なのでしっかりと縫って作ります



IMG_0453_convert_20171205233021.jpg


1cmくらいの所に色鉛筆で線を引いて目印を書きました

ここを狙って縫って行きますわよ


IMG_0457_convert_20171205233111.jpg


あらら?縫わさってないぞよ?

なんだお?


IMG_0455_convert_20171205233053.jpg


どうやらボビンに巻いた赤いミシン糸が無くなったようです

ミシン糸って1本だけで縫えるもんだと思ってましたが、上と下どっちも糸を使わないと縫えないようです

なので、いちいちボビンに糸を巻いて縫わなければならないって言うのを使って知りました


っていうか、ボビン糸がなくなるなら機械の警告音とか出してほしいんですけど!
目視確認かい!(つうか見えない位置にあるだろう)



というか、小学校の授業でミシンを習うけどさぁ

ホントに小学生わかるのコレ?

確かに糸の通し方とか一目で・・・w わかるけども、これ理解できないぞ

少なからず、僕は小学校の授業ではミシンを全く理解できずに先生に全て作ってもらった経験がありますね

今となっては何が理解できないのかわかりません(考えるのをやめていたからでしょう)



IMG_0458_convert_20171205233219.jpg


そのまま全部縫うと裏返せなくなるので写真にある紫の縦線と縦線の間は粗縫いをします

粗縫いの始まりと終わりは返し縫をしておきました


IMG_0454_convert_20171205233036.jpg



このミシンでの粗縫いは糸の間隔を最大5mmまで拡張できるようです





IMG_0459_convert_20171205233236.jpg


粗縫い部の糸をカットした後に布をくぱぁさせます

そこに手を突っ込んで裏返していきました



IMG_0460_convert_20171205233252.jpg


角の方もきっちりペンか何かで押して裏返していきました


IMG_0462_convert_20171205233613.jpg


これがスカーフです(マジ)


三角形を畳んで行ってまっすぐに・・・新幹線の形になるように折ってからネクタイの要領で締めるようです


くぱぁさせた部分は手縫いするまえにちょっとスカーフを巻いてみましたが・・・・



あれ・・・?長さが・・・!



蝶ネクタイかな・・・?

いや、ちょっと蝶ネクタイは話を盛りましたがw

110cmも長ければ胸元で結べると思いましたが、胸元まで届かないです!

これじゃさすがにスカーフとして使い物になりませんね


調べてみると、スカーフの標準長さは130cmのようですね


20cmの差か・・・

ってことは左右で10cm長くなるわけですが、結構でかいな


とりあえず実験的に作ってみたので、本番は次回ですね




そんな感じです









ではでは











スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://yumetukamouyo.blog.fc2.com/tb.php/1790-95f11615